のぶ吉の車日誌

のぶ吉の車日誌へようこそ(⌒∇⌒)車に関する様々なことを緩く書いていきます。

BMW M140i購入記① やっぱ車ホシイ!!

<

 

やっぱ車ほしい・・・

一年ほど前に親からのおさがりの車(BMW130i)を車検間近という理由で手放してから、車無し生活を続けてきたが、なにぶん田舎なもんで、無いと色々キツカッタ・・・(食品のまとめ買いなど・・・歩いて持って帰るのはキツイ・・・)

 

そんなこんなで手放した次の日には「車ほしい!」と思いながら生活してきました。

免許を取得して最初に乗った車がBMW130iだったということもあり、後継のM140i

が最初から気になってはいたが、金もないのにどうやって買おう・・・

ほしい気持ちだけがモンモンと湧き上がってきていた。

車好き一家

思い返せば、比較的車好きの両親のもとで育ったのだと思う。

比較的 と書いたのは自分の両親が車好きという事実を小3のころまで知らなかったからだ(嘘つけ!と突っ込まれそうだがマジなのよ。)

小さい頃は父は転勤を繰り返し、基本は母が所有する軽(プレオ)に乗って移動。

たまに家族3人でどこかに出かける際は三菱のレグナム(最近は見かけることも少なくなったかな)に乗っていく、という感じだった。

その後父の都合で熊本に引っ越してからはレグナム一台となった。

(思い返すと、この頃両親はレグナムのことを「レグナムちゃん」と呼んでいた)

転機が来たのは私が小3の頃。

レグナムが古くなった(13年くらい。距離は10万キロ以上)と理由で乗り換えることになり、候補選びが始まったのだった。

父が最初に持ってきた案はスカイライン クーペV36 だった

この提案に母は猛反対「なんで家族3人乗るのにクーペなんだよ!のぶちゃん(私)が大きくなったら後ろが狭いでしょ!」

私の心「そりゃそうだ・・・。」

家族で乗る車の候補にクーペを提案してきた父はなかなかである。この時初めて父が車好きということを知ったのだった。

その後どういう経緯なのかは覚えていないが、YANASEの中古車展示会に家族で行く機会があり、そこでBMW130iと出会うのであった。

BMWとの出会い

ある日小学校から帰ると母が「今日新しい車来るから♡」と言われビックリしたのをよく覚えている。

ほどなくして車がやってきた。まさかの展示会で見たBMWが!

業者の人にエンジンのかけ方など基本的な操作などを教わり納車終了。

その時の母はめちゃ喜んでいたのをよく覚えている。後で話を聞くと130iに一目ぼれだったらしい。この時に母も実は車が好きという事実を知るのだった。

(ちなみに最もらしい理由としては、我が家の機械式駐車場に入るのがBMWだと1シリーズしかなかった。)

 

ちなみに、のちに母に「なんでミニバンとかにしなかったの?」と聞くと、

「ミニバンの運転のどこが楽しいのよ」とサラッと返されたのは衝撃だった。

 

長文になったので次回に回します・・・。ごめんなさい。

BMW M140i購入記②に続きます。

 

 

 

 ↓最後にポチっとして頂けると、毎日更新の励みになりますのでよろしくお願いします!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村