のぶ吉の車日誌

のぶ吉の車日誌へようこそ(⌒∇⌒)車に関する様々なことを緩く書いていきます。

【あなたはどっち?】新車派?それとも中古派?

<

 

車を買うときは二通り

主に新車で買うか、中古で買うかの2通りになりますが、皆さんはどうでしょうか?

ちなみに私は中古派です。

というより我が家が中古派なのです。130iが我が家にやってきたときはそうでしたし、私のM140iもすべて中古で購入しています。(M140iの購入記はこちら↓)

www.nobukiti140i.com

理由としては主に2つ。

1つめ・・・欲しい車は新車だと高い(;^ω^)

「へっ!貧乏人め!」と思われるかもしれませんが、輸入車を新車で買う場合だと、結構お高いのです・・・。私のM140iは新車購入の場合だと、諸費用込みで約700万円です(1シリーズで700万はビックリやわぁ(;^ω^))ですが中古になるとガクっと値が下がるので少しは現実的な金額になります。

2つめ・・・新車に特にステータスを感じない。

同じ車を買った人が2人いたとして、1人は新車、もう1人が中古だとします。

まわりの人からすれば、中古だろうが新車だろうがその2台は同じ車なのです(当たり前です)つまり買い方なんて周りの人からすればどうでもいい事だと思うのです。

中古車にはデメリットも

もちろん中古にはデメリットもあります。

買ってみたら見えない部分の状態が悪かったということもあり得ます。特に新車からある程度年数の経っている車では気を付けなければならない部分です。メーカーの認定中古車しか買わないなど対策は必要ですね。

新車のメリットとは

ここまで中古派よりな意見を展開しましたが、新車のいいところはなんでしょうか?

考えてみることにします。

まず新車としてのステータス感があるでしょう。これは私にはいまいちピンとこない部分なので、新車派の方、ぜひコメント頂けると嬉しいです。

続いては新車保証が最大限受けられるということです。メーカーからの保証(3年なり5年が一般的)中古で買った場合も新車保証の引継ぎができることもありますが、保証を受けられる期間は短くなります。これは新車で購入した人の特権とも言えるでしょう。

 

高級車の場合、修理費用が自腹の場合トンデモナイ金額になることもあるので、保証はわりとデカイ気がします。

まとめ

やはり新車、中古車双方にメリット、デメリットがあり、一概にどちらが良いと決めるのは難しいですね。購入する車の新車価格やリセールをよく調べてから新車にするのか中古にするのかを決めるのが良いと思います。

 

 ↓最後にポチっとして頂けると、毎日更新の励みになりますのでよろしくお願いします!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村