のぶ吉の車日誌

のぶ吉の車日誌へようこそ(⌒∇⌒)車に関する様々なことを緩く書いていきます。

【さらに過激に!】ついにアルピーヌ(ALPINE)A110S発表。なんと292馬力!

<

 

日本で見られるのはもう少し先かも

ツイッターなどで、新しいモデルだすよ~と予告していたアルピーヌ(ALPINE)ですが、ついにアンベール!その名もA110S!

f:id:nobukiti140:20190614142215j:plain

この色もgood!

明日からはル・マン24時間レースですし、それに合わせて発表し話題性が高まった感じですね。

エンジンは1.8L4気筒ターボの馬力は292馬力、0-62mphまでの加速が4.4秒と、乗らなくても過激なモデルだということが容易に伝わってきます。

ただ公式サイトの言語選択で日本語を選択するとA110Sのページから離れてしまうので、まだ日本向けのサイトはできていない模様です(5月14日現在)よって、日本でのお披露目は右ハンドル対応などの問題などもあり、もう少し先になるとみています。

やはり軽い!

A110は何と言っても軽さにこだわったモデルということもあり、A110Sになってからもその重量はライバルと比べても軽くなっています。

馬力がほぼ同じPorsche718(PDK)では重量が1390kgであり、A110Sは1114kgですから実に276kgもの差があります。これは大きなアドバンテージとなりますね(⌒∇⌒)

気になる日本でのお値段は?

エンジンの強化や、それに伴うほかのメカニカル面の変更を考えると素のA110からは当然高い値段設定となるでしょう。

欧州での価格は標準モデルが4万6000ポンド、このA110Sは5万8700ポンドなので差は1万2700ポンド。円にすると約170万円となり、国内仕様のA110にこの価格をプラスすると・・・約960万円からと予想します。また、オプションでカーボンルーフに変更することもでき、それらのオプションなどを加味すると1000万はこえてくると思われます。

 

日本でのアフターサービスや、情報の少なさを考えるとまだ買う人はそこまで多くはなさそうですが、これからジワジワと個体数は増えていくでしょう。公道で見られる日が待ち遠しいですね。公式サイトはこちら↓

www.alpinecars.com

 

 ↓最後にポチっとして頂けると、毎日更新の励みになりますのでよろしくお願いします!

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村